イラストギャラリー


amebloやインスタに掲載したイラストからピックアップして掲載。
一部イラストには解説をつけてあります。

それぞれの画像をクリックするとamebloの当該記事に飛びます。

(2021年2月8日更新)


イベントカード

2020年クリスマス

サンタ姿の紅ちゃん。右隣の武人ちゃんと古代ちゃんのぬいぐるみは、時々登場する。

2020年クリスマス

トナカイコスプレの青ちゃん。この前に四コマの中に登場させたトナカイ青ちゃんがエロかわいかったので、一枚絵にしてみたもの。おしりと横向きのお胸がポイント。何気に青肌のトナカイってレアじゃない?

2020年ハロウィン


悪魔っ娘と、武人ちゃんのコンビ。

悪魔っ娘のコスプレの武人ちゃん。ただし胸元はしっかりガード。


2020年七夕

浴衣姿のとらいちゃん。金髪碧眼に、浴衣の色と星柄が合わさってアメリカンな雰囲気に。

(とらいちゃんはアメリカとは無縁)


鬼っ娘

全てはここから始まった。

いつの間にかレギュラーキャラ化して、イラストの使用頻度が全キャラクターの中で最も多くなった鬼っ娘。

その始まりはハロウィン向けキャラとして描いた一枚。この時点ではキャラとしては何の設定も無くただの赤鬼の娘である。

紅ちゃん(高頭身)

紅ちゃんの高頭身変えて描いたもの。この頃はまだ名前が無かったので、単に鬼っ娘と表記。

ちびキャラの赤鬼とは着物が異なる。

現在の紅ちゃんはちびキャラバージョンの衣装をベースに高頭身バージョンのデザインの一部を取り入れたものになっている。

青ちゃん(高頭身)

青ちゃんの高頭身バージョン。

とにかく青い。


古代ちゃんと武人ちゃん

いざ冒険へ


背景の夕空がお気に入り。遠くの方の人影は神様(オリキャラ)です。

…ていうか神様(オリキャラ)って、書くの面倒臭いな。名前つけて無いから仕方ないのだけど。

古代ちゃんと武人ちゃんがこんな冒険をしているのかどうかは不明。

一緒に帰ろう

夕焼け空の下古代ちゃんと武人ちゃんが連れ立って歩くというシチュエーションは上記と一緒だが、ちびキャラだとほんわか♡

花火

一緒に買いに行った浴衣を着て、打上げ花火を眺めています。

因みに上記のイラストは、こちらの浴衣を買いに行っていたという設定があります(後付け)。


&グルメ

たこ焼き

たこ焼きを運ぶ2人。

お届けしているのか、パクっているのかは分からない。

とにかく二人とも力持ち♡

おしゃれ珈琲ゼリー

コップの〇子状態のチビビンガがいい感じ。地味に梯子描くのが面倒でした。

深夜のハンバーガー


ハンバーガーのハンバーグだけほおばる武人ちゃんと、何がしたいのか分からないけど楽しそうな古代ちゃん。


おっきなズッキーニ


巨大化した丸ズッキーニ。大味だろと思って口にしたら、本当に大味でした。

まずかった…


チビビンガアイコン

チビビンガのアイコンシリーズ

チビビンガ青

チビビンガ桃

チビビンガ黄色

チビビンガ黄色のステグラ風

番外編 チビビンガ女神(日)


他のチビビンガをステグラ風で描いている際、ステグラと言えば女神様だよね~と思い、女神っぽく描いたチビビンガ。通称メガビンガ。

対になるメガビンガ(月)も設定上存在する。



番外編 チビビンガ明王


元はメガビンガの対として描き始めたものの、描いてたら悪魔っぽくなったので路線変更。チビビンガはあくまで善なる存在(という設定)なので、見た目は怖いけど善である不動明王が思いつき、後付けで明王的な立場のチビビンガという事に。


その他のキャラクターず

デザインはあるけど、設定が存在しない宙ぶらりん状態のキャラ。でも結構気に入ってたりするので、いつか活躍させられたらいいなと思っています。

ミイラ娘


包帯ぐるぐる状態はゆるキャラっぽく、ほどけた状態はちょっといかがわしく。

包帯がほどけた状態が描きたくてミイラ娘を描いたのですが、そのおぜん立てとして描いた包帯ぐるぐる状態のミイラ娘の方が評判が良くて複雑でした。

山姥(山姫)

やまんばですが姿や性質は山姥の原型である山姫、すなわち山の女神です。


番外編

ガールズ

キャラ設定とかは特になく、ただ描いただけの女の子たち。個人的趣味。

ホタテっこ


7月18日がホタテの日だという事で、パッと頭に思い浮かんだのが貝殻水着。

(その前に海辺のイラストを掲載していたので、その流れで思い浮かんだのですが)

これは描かなきゃ!と思ってこんな感じに。

当初は伝説の上下ホタテの水着にしようと思ったのですが、ブラはともかく下はちょっと防御力が低すぎるので、日和ってパレオで隠しました。

恐らく今のところブログに掲載した中では最もきわどいのかなと思われるイラスト(正確にはこの画像ではない。気になる方は画像のリンクから元記事の方へ)

正直な事言えばもっと際どいというかアウトな絵も手元にありますが、アメブロには載せられませんね…

…ここはどうなのだろう、載せてもいいのかな?


牛娘


特に理由なく描いた牛娘。

大きなお胸にくびれた腰。肉感的なボディに対して純朴そうな田舎フェイスが、我ながら気に入っています。

服装的にはカウガールという感じ。


よく漫画に出てくる牛娘は、乳牛のイメージのせいか極端に巨乳に描かれる事が多いのですが…個人的にはこのくらいの大きさで抑えておきたい。

後にオリキャラうし子さんとして昇格。

かえる娘


どう見てもカエルのカッパを着た女の子なんだけど、一応コンセプトとしてはかえるの女の子という事で描いたので、人外カテゴリーに含めています。

意外と受けがいい。


神様・仏様

こちらも個人的趣味。

衣装とかを自分らしくアレンジするのが好き。

天照大神

言わずと知れた日本神話の太陽の女神。

弁才天(サラスバティ)


いわゆる弁天様ですが、こちらは元になっているサラスバティ(ヒンドゥー教の女神)の姿。


唐突に海外の女神さまを描きたくなったのですが、なるべくなら縁起の良い神様にしたいなと思って、なじみ深くわかりやすい弁天様に白羽の矢を立てました。

ポイントは4本の腕。エキゾチックな姿にキュンときます。


弁才天

こちらは日本化した正真正銘の弁天様。

上のサラスバティと同じ神様という繋がりがを出したくて、髪型(横毛のはね)や髪飾りを似た形状にしてあります。

ほんわか日本風な顔立ちに、唐風の服装で手には琵琶。インドから中国を経て日本に伝わった神様という事をイメージしてみました。